ケアリーメイクオフ
  • ケアリーメイクオフ
食学・くらし
余分な汚れだけを落とす天然ゲルのノンオイルクレンジング剤

ケアリーメイクオフ

3,300円(税込)
数量

【在庫限りで販売終了!】

お肌に働く有効成分

アーチチョーク葉エキス(美白・美肌成分)

肌のメラニン色素の働きを抑制し、毛穴を目立たなくする働きがあります。

リピジュア(ポリクオタニウム-51)(保湿成分)

細胞膜を構成する脂質と同じ構造を持ちます。洗浄後、最も保湿感を実感できる成分です。

アルギニン(アミノ酸)

毛穴に入り込んだメイクの汚れ・古い角質・微細な化学物質をお肌に無理なく落とします。。

カミツレエキス(天然保湿成分)

キク科の植物カミツレの花から抽出されるエキスで、保湿・収斂剤の働きがあります。

グリチルリチン酸2K(抗炎症成分)

抗炎症、皮膚コンディショニング剤の働きがあります。

オウバクエキス(天然保湿成分)

保湿、抗炎症剤の働きがあります。

ルイボスエキス(天然美白成分)

抗炎症、美白、抗酸化、紫外線吸収剤の働きがあります。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

角質内部に浸透し、セラミド同様の働きで皮膚のバリア機能を改善します。


商品について

»メイクや古い角質をスムーズに取り除く

天然ゲルを主原料としたノンオイルタイプ。 吸着力が優れたゲルで、すっきりとした洗い上がりです。

肌のバリアゾーンともいわれる部分の水分子に働きかける超微粒子化された水「記憶水<ダイヤの雫>」を配合しているので、 毛穴につまった微細な汚れが浮かび上がり、肌のキメが整い、シミ・ソバカスを防ぎます。

»スキンケアの基本はクレンジング

スキンケアはまず、肌の汚れを落とすことから始まります。

化粧という油汚れを水で乳化して落としやすくするものが「クレンジング」の役割です。

クレンジングの多くは、油分と乳化剤(界面活性剤)をあわせたものでできています。

界面活性剤はクレンジングの性質上どうしても必要なのですが、これが原因で肌に負担をかけてしまいます。

「ケアリーメイクオフ」は、必要な皮脂は残し、余分な汚れだけを落とす天然ゲルのノンオイルクレンジング剤で、保湿成分を配合しているので、肌への負担がなく、洗顔後のつっぱり感がありません。


商品仕様

  • 内容量 150 mL
  • 水、DPG、PEG-7、グリセリルココエート、ポリグリセリル-4ラウリルエーテル、ラウリルベタイン、アクリレーツコポリマー、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-51、水溶性コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、ルイボスエキス、アーチチョーク葉エキス、タイズ種子エキス、シア脂、ダマスクバラ花水、オレンジ油、BG、塩化Na、水酸化Na、フェノキシエタノール
TOP

このサイトでは、サイトの一部サービスやサイト・広告改善の為、Cookieを使用致します。
このバナーを閉じるか、閲覧を継続されることでCookieの使用に同意するものと致します。
Cookieの使用に関する詳細は「プライバシーポリシー」をご覧ください。