スキンシップオイル キッズリラックス
  • スキンシップオイル キッズリラックス
食学・くらし しちだオリジナル
100%天然の精油が心と脳に働きかける。緊張を和らげ、落ち着きをもたらします

スキンシップオイル キッズリラックス

1,936円(税込)
数量

商品について

»お休み前や、リラックスしたい時に

心と身体の双方に働きかける万能の香りであるラベンダーをベースに、気持ちを明るくする作用があるオレンジ、精神的な緊張を和らげ、安眠を促す作用があるペパーミントの精油をブレンドしています。

寝つきの悪い、イライラしやすいお子さまはもちろん、心労の多いお母さんにもおすすめです。

マッサージで血行をよくすれば免疫力が UP!アロマは自然の力で免疫力を高めることで、自己治癒力も高めてくれます。

皮膚は露出した脳といわれるぐらい、皮膚には脳と同じぐらいの物質が含まれています。

「子供を抱くと抱き癖がつく」という話をよく聞きますが、触れる機会を少なくして育ってしまうと、不安や怖れが強く、人を信頼できない子供になってしまいます。

子供は、大人に比べて皮膚からの刺激がダイレクトに脳に影響します。そのため、マッサージをすることで心と身体の発育がうながされ、健康で情緒豊かな、頭のよい子供に成長する基礎が築かれます。

肌と肌で触れあうことで、子供に安らぎを与え、お母さん自身も、子供の反応や気持ちを感じとり、親子の愛情が深まります。


ベビーマッサージは最高の脳育

生まれたばかりの赤ちゃんの脳には、数十億もの細胞があります。

脳の神経細胞がきちんと結ばれて活性化するためには、五感を使ってさまざまなことを体験していくことが大切です。

受精卵が細胞分裂する際、脳と皮膚は同じ細胞からつくられるため、「皮膚は露出した脳」といわれるほど、 皮膚が受けた刺激は脳にダイレクトに伝わります。

特に子供は、大人に比べて脳への影響が大きいため、ベビーマッサージは脳の活性化や筋肉や骨の成長など、 あらゆる面で赤ちゃんの発育を手助けをしてくれます。

視覚が確立されていない小さい赤ちゃんにとって、触覚は世界のすべてなので、肌と肌で触れ合い、しっかりと愛情を伝えましょう。

ベビーマッサージ画像

ベビーマッサージに期待できること

ベビーマッサージに期待できること

ベビーマッサージの方法

ベビーマッサージの方法

商品仕様

  • 内容量:40 mL
  • 原材料:オリーブ油、ゴマ油、馬油、オオベニミカン果皮油、ラベンダー油、オレンジ果皮油、ハッカ葉油
続きを見る
TOP

このサイトでは、サイトの一部サービスやサイト・広告改善の為、Cookieを使用致します。
このバナーを閉じるか、閲覧を継続されることでCookieの使用に同意するものと致します。
Cookieの使用に関する詳細は「プライバシーポリシー」をご覧ください。