スマートフォンサイトはこちらへ

食育・くらし・健康
ショッピングカート

現在のご注文点数

現在の注文金額

10,000円以上で送料無料
メンバーズクラブくらし友の会 子供の食育のご相談をお受けするために生まれた、メンバーズクラブです。
パンフレット・カタログのご請求はこちらから
七田式公式メールマガジン

海外でも注目されている「麻」からとれたオイル

CBD600mgシナミント

CBD600mgシナミント
おすすめ ポイント対象外 軽減税率
  • CBD600mgシナミント
  • No. 303-398
  • 通常価格:15,000円(税込 16,200円)
  • 在庫状況:×入荷待ち

重症のてんかんを患う少女がCBDの摂取により、それまで週300回あったあった発作が、週1回程度まで減少しました。1000論文以上の研究が行われており、動物や人の臨床実験を実施して論文になったものは約100疾患もあります。

商品詳細

100%米国認定産業種子を使用。オーガニック栽培で、100%GMP基準の原材料です。
CBDのみではなく、他のカンナビノイド、フェノール類、フラボノイド類、テルペン類などが含まれ相乗効果が期待できます。

CBD(カンアビジオール)は世界で最も使われている医学・生物学系の学術データベース「MEDLINE(メッドライン)」のよると、1000論文以上の研究が行われています。この中で動物やヒトの臨床試験を実施して論文になったものは、約100疾患あります。

CBDの働き

●発作を和らげる
●細胞損傷を止めたり、回復させたりする
●強い抗酸化作用をもつ
●不安を和らげる
●炎症を減らす
●ガン細胞の増殖抑制
●不眠症の改善
●乾癬の治療
●不安を和らげる
●神経変性疾患の保護
●ストレス緩和


体内は本来、身体調節機能=ECS(カンド・カンナビノイド・システム)が備わっています。
ECSは、食欲、痛み、免疫調節、感情抑制、運動機能、発達と老化、神経保護、認知と記憶などの機能をもち、細胞同士のコミュニケーション活動を支えています。

最近の研究では、ECSは、外部からの強いストレスを受けたり、加齢に伴い老化によって働きが弱まり、いわゆる「カンナビノイド欠乏症」になるとさまざまな疾患になることが明らかになってきました。
CBDは、これらの全身にある受容体に直接働きかけることで、本来のECSの働きを取り戻すことができるのです。

老化に伴い、身体調節機能を担うECS(カンド・カンナビノイド・システム)が不調となり、認知機能低下や自己免疫疾患、アルツハイマーなど、老人退行性疾患にかかりやすくなります。
このシステムを再び円滑に動かすことができるのは、外から摂取するCBDが必要となります。


また、強いストレスを受けたり、身体の老化が進むと免疫バランスが崩れ、リウマチ性関節炎や皮膚炎、ぜんそく、鼻炎、ガン、感染症などを引き起こす可能性があります。
CBDはECS(カンド・カンナビノイド・システム)に働きかけ、免疫バランスを調整す働きがあります。

Q&A

Q.ラベルの名称が「植物油脂」となっていますが、トランス脂肪酸は含まれませんか A.トランス脂肪酸は一切含まれておりませんのでご安心ください。 Q.開封後はどれくらいもちますか A.賞味期限内であれば、常温保存でおよそ1年程度です。直射日光を避けていただければ、真夏でも常温保存が可能です。

摂り方

シナモンとミントフレーバーをプラスしているので、後味はスッキリです。

1.舌の裏側に約15滴垂らす
2.30秒間ほど口の中に含ませて、そのまま飲む。

※サラダなどにかけて食べても良いです。

【使用上の注意】 たくさん摂りすぎると、まれに眠気を催すことがありますので、その際は量を調節してください。

保存方法

直射日光・高温多湿を避け、立てた状態で涼しいところで保存してください。

内容量

20mL

原材料

中鎖脂肪酸油、食用麻の実油、ペパーミント抽出エキス、シナモン抽出エキス

栄養成分

1mL(約30滴)あたり
エネルギー:8.08kcal
タンパク質:0g
脂質:0.96g
炭水化物:0g
食塩相当量:0g


COPYRIGHT SHICHIDA GROUP 2014 ALLRIGTHS RESERVED.
page top