• TOP
  • トマトキッズ(12冊セット)
トマトキッズ(12冊セット)
  • トマトキッズ(12冊セット)
教材

1日30分!子供の興味を引きだすCD!

トマトキッズ(12冊セット)

19,800円(税込)
数量

どんな方におすすめ?

 小学生以上のお子さま

 子供の脳力を伸ばしたい!

 子供にいろいろなことに興味を持ってほしい

 取り組みに多くの時間を割くのは難しい


身につく力

» 記憶力

6歳までの子供が得意とするのは「耳からの記憶」です。繰り返し同じ内容を聞くことで、無意識のうちに完全に内容を覚えることができます。また、言葉の難易度にかかわらず、聞いたまま脳にインプットされるので、語彙力が抜群にアップします。

» 集中力

CD1枚約30~40分の中に、16~22のコーナーがギュッと凝縮。バラエティ豊かなコーナーとCDをナビゲートする各コースのキャラクターのおかげで、集中できる時間が短い小さな子供でも、やる気を保ったまま聞くことができます。

» 感性・情緒

季節の言葉、自然の音、詩・俳句、童謡・クラシックなど様々な美しい言葉を聞くことで感性が磨かれ、表現力・想像力が豊かになります。


この教材の特徴

» 小学生になっても、右脳を活用する癖をつけられる

小学生になってからも、右脳の力を活用するため、「イメージトレーニング」に取り組みましょう。楽しく想像を膨らませるだけでなく、自分のなりたい姿、成功する姿をイメージする練習にもなります。

» これからの時代に欠かせない、環境への意識を高められる

リサイクル、酸性雨、3Rなど、授業やニュースでよく耳にする、環境問題について解説する「環境を守ろう!」。意識するとよいポイントを知って生活に活かし、どうすれば環境を守れるのかを考えたり、行動したりできるようになります。親子で、より詳しく調べて、ご家族の生活についても話し合ってみましょう。

» 学習に役立ち、思考力がグングン育つ歌がたくさん!

国語や社会、理科の知識を歌にした「知識を育てる歌」、速算や単位など、算数の思考力を高める「算数の歌」は、実際の授業でも活かせ、さらに子供の高い思考力、発想を育てます。さらには「食育の歌」で、身近な「食」についての関心も高めることができます。


使い方

» BGMとして毎日かけ流しましょう!

朝の目覚ましソングに使えば、生活リズム作りに役立ちます。車での移動中や食事中にもBGMとしてかけ流し、たくさん音を聞かせてあげましょう。

» 一緒に歌ったり、口ずさんだりしましょう。

しばらくかけ流しを続けると、お子さまが自然とCDの内容を口ずさむようになります。耳から入力した無意識の情報は、「口にする」「書く」といった「出力」によって、さらに強固な記憶になります。親御さまも一緒に、歌を歌ったり、内容を言ったりして、楽しみながら内容を定着させましょう。

» Step Up!テキストを見てお話ししたり、調べたりしましょう。

お子さまが嫌がらないようであれば、時々テキストを見ながらCDを聞いたり、テキストの内容についてお話ししたり、図鑑などでより詳しく調べるのもおすすめです。目で見ることによって、より記憶が定着すると共に、お子さまの興味の幅が広がります。


カリキュラム例

≪トマトキッズ4月号≫ ♪は歌・曲のコーナーです。

[イメージトレーニング] ジェットコースターに乗ろう
[今月の四字熟語] 蒼天忠恕
[今月の言葉] 春風など
[♪知識を育てる歌] からだの部分
[♪音楽で遊ぼう!] サンバ
[英語で話そう!] Where are you going?など
[今月の百人一首] 紀友則、前権中納言匡房
[♪食育の歌] ま・ご・わ・や・さ・し・い
[♪世界の国] ポルトガルとブラジル
[♪算数の歌] さいころ
[日本の民話] 鳥とけものの戦争(広島県)
[聞き耳クイズ] 高速聞き取り
[環境を守ろう!] ペットボトルのリサイクル
[小学生の子育て] 小学生への接し方


商品の&

Q.『POPキッズ』だけ聞かせておけばよいのでしょうか?

A. お子さまが『POPキッズ』で得た知識や能力を、より伸ばしてあげるためにも、他の教材と組み合わせて、取り組みを行うことをお勧めします。

Q. 1日に何回聞かせるとよいですか?

A.1日1回で十分です。時間がない時は、車での移動中や食事中などに、BGMとしてかけ流してください。ただし、無理強いすると逆効果になるので、お子さまが聞くことを嫌がる場合は、お休み期間を設けて、数日後に再開しましょう。

Q. 最初にイメージトレーニングのコーナーがあるのはなぜですか?

A. イメージトレーニングは、リラックスして右脳を働きやすくするための準備運動・スイッチを切り換えるためのものです。最初に行うと、耳にする情報を楽にスイスイ吸収しやすくなります。無理強いすると逆効果ですが、お子さまと一緒に楽しく取り組みましょう!

Q. きょうだいで取り組む場合、2コース聞かせた方がいいですか?

A. 基本的には年齢や発達段階に応じたコースをおすすめしていますが、2コース同時は…という方も多いと思います。1つに絞りたいとお考えの場合は、上のお子さまを基準に選んでいただくとよいです。子供の吸収力は無限大ですので、抵抗なくきょうだいで楽しんでいただけると思います。

Q. どのコースを選んだらよいですか?

A. 基本的には、年齢別でコースが分けられているので、お子さまの年齢のコースを選ばれるのがよいですが、お子さまの好みもあるので、サンプルで1度お子さまと一緒に内容を確認することをおすすめします。

Q.『POPキッズ』はいつまで聞かせることができますか?

A. 1番上の年齢枠でご用意している『トマトキッズ』であれば、小学校高学年くらいまでお聞きいただけます。


サンプル動画


お客様のお声

※写真はイメージです。

 聞いていないように見えて…

本文を見る

一緒に聞いている母の私は、聞き流していて覚えていないことも、子供は覚えているようで、何気ない会話の中に出てきて、すごいなと思います。

小林 友里 様(仮名)/お子さま 小学2年生

※写真はイメージです。

 『POPキッズ』シリーズが土台になっています

本文を見る

4月から4年生の娘は、『POPキッズ』シリーズを楽しみに、何度も何度も小さいころから聞いていました。そのおかげなのか、いろいろなことに興味があり、小学生になってからも、国語に出てくるお話であったり、俳句であったり、理科や社会でも、『POPキッズ』で少しでも聞いたことのあることを習った時は、「私それ知ってる!」と、うれしくなるようで、授業にもすんなり入っていけるようです。楽しんで勉強できる土台となっているので、『POPキッズ』をずっと聞いてきたことが、良かったんだなあと思っています。

加藤 麻子 様(仮名)/お子さま 小学3年生


七田式主宰 七田厚より

 大事な時期だからこそ、手軽にできるものを!

本文を見る

幼児の時期が大事だとわかっていても、なかなか時間がとりにくいものです。私自身もそうでした。そんなとき、子供に聞かせるだけで、いろいろと右脳を刺激するような内容が入っているCDを作ろうと思い立ったのです。
「CDをかけるだけでよいので、忙しい親御さんも、手軽に取り組める!」
そんなところから、『POPキッズ』は誕生しました。
楽器の音や鳥の鳴き声が聞こえたら聞き分けられる子供が育つ…などと夢がふくらみ、相当な時間をかけて収録した教材です。わが家でも、保育園の送迎時や、お出かけの時など、車の中でこのCDをかけると、子供たちは楽しく聞いていました。特に、童謡や知識を育てるオリジナルソングは、繰り返し聞きたがり、すぐにそれらを覚えてしまいました。
『POPキッズ』を親子で聞いていただくことで、親子のコミュニケーションの幅も大きく広がります。また、季節感を大事にし、日本の伝統を伝える内容もあるので、海外に住む日本の方にも重宝されています。


商品仕様

  • カリキュラムはこちら
  • 対象年齢:小学生以上
  • A5判/各20ページ/12冊
  • CD12枚/各約40分
  • トマトキッズ活用ガイド/A4二つ折り
  • 商品番号:117405

注意

  • 始めはボリュームを小さめにしましょう。
  • 無理に聞かせよう、覚えさせようとするのは逆効果です。親御さんが楽しそうに取り組んでいる姿を見せてあげましょう!

続きを見る

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

TOP

このサイトでは、サイトの一部サービスやサイト・広告改善の為、Cookieを使用致します。
このバナーを閉じるか、閲覧を継続されることでCookieの使用に同意するものと致します。
Cookieの使用に関する詳細は「プライバシーポリシー」をご覧ください。