• TOP
  • にこにこてんつなぎ
にこにこてんつなぎ
にこにこてんつなぎ
にこにこてんつなぎ
  • にこにこてんつなぎ
  • にこにこてんつなぎ
  • にこにこてんつなぎ
教材

順番に点をつないで、絵を完成させよう!

にこにこてんつなぎ

440円(税込)
数量

どんな方におすすめ?

 3~5歳のお子さま

 遊びながら、数字・ひらがなを定着、確認したい

 鉛筆を使うことに慣れさせたい

 親子で一緒に取り組める教材を探している


身につく力

»鉛筆を正しく使う「運筆力」

方向性のある線を引くことで、文字書き・お絵描きに繋がります。

»数字・文字の順番や読み方

読みながら線をつなぐことで、数字・文字の順番や読み方を定着・確認できます。

»自ら取り組む学習意欲と達成感

絵を完成させることで「できた!」という達成感に繋がります。ほめてあげることで自信がつき、「もっとしたい!」という意欲につながります。


この教材の特徴

»書くことが好きになる工夫

»親子で一緒に取り組める

「おうちの方へ」や「てんちゃんの質問」など、お子さまとの会話を通じて、想像力を育めます。また、「ごほうびマーク」にスタンプやシールを貼ることで、やる気に繋がります。


使い方

① 点を順に追ってつなぎましょう

難しかったら、保護者さまが声に出したり、巻末の「すうじ・ひらがな表」を使ってください。

② たずねたり、話しをして想像を膨らませましょう

「おうちの方へ」「てんちゃんの質問」に書かれている内容を、お子さまにたずねて想像力を育みましょう。

③ 色鉛筆やクレヨンで色をぬる

お子さまが好きなもので色を塗りましょう。上手に色を塗る力や、色彩感覚を養えます。完成したら、褒めてあげましょう。お子さまは更にやる気がわきます。


商品の&

Q.鉛筆を持たせたのですが、持ちづらいのか、上手く書けないみたいです。どうすればよろしいでしょうか?

A.子供は手が小さく、まだ鉛筆を持ち慣れていません。子供の手に合った鉛筆を使うようにしましょう。「ゆびぴたえんぴつ」なら子供の手に合った大きさで、4Bの鉛筆なので、力の弱い子供でも書きやすいため、おすすめです。


商品仕様

  • 対象年齢:3~5歳
  • A4判/32ページ(解答付)
  • すうじ・ひらがな表付
  • 商品番号:120154

続きを見る
TOP