• TOP
  • クリルオイル
クリルオイル
クリルオイル
  • クリルオイル
  • クリルオイル
食学・くらし 軽減税率対象商品
レシチン、オメガ-3、抗酸化作用がこのひと粒で!

クリルオイル

8,910円(税込)
数量
対象年齢:中学生以上におすすめ

こんな方におすすめ

 脳活をしたい

 認知症を予防したい

 言葉がでづらい

 「あれ」「それ」が多くなってきた

 冷えを改善したい

 生活習慣病の予防をしたい

 いろいろな衰えが気になる


期待できる作用

生活習慣病

EPAやDHAなどの オメガ-3、リン脂質(レシチン)は、血液をサラサラにして動脈硬化などを防ぐ作用があります。また、アスタキサンチンには強い抗酸化力があり、動脈硬化や脂肪肝などを予防し、メタボの予防改善に効果が期待できます。

月経前症候群・更年期障害

オメガ-3にはホルモンバランスを整え、月経前症候群や更年期障害を緩和する作用があります。

集中力・記憶力

オメガ-3は脳の血液をサラサラにして血液量を増やし、リン脂質(レシチン)は神経伝達物質の働きを活発化させる作用があります。

免疫力・回復力

強い抗酸化力を持つアスタキサンチンは、免疫力を高め、細胞の損傷や病気の原因となる有害物質の排泄を促します。

ダイエット・肥満

クリルオイルは、マイナス 40 ℃ で固まるたいへん融点の低い油のため、血液をサラサラにする効果が期待できます。血液がサラサラになると、血流がアップし、代謝が良くなるので、痩せやすい体質になります。

アレルギー・関節炎

ホルモンバランスを整えて、関節炎や鼻のムズムズなどのアレルギー症状の緩和に効果が期待できます。

眼精疲労・目のトラブル

ビタミンEの約 1,000 倍といわれるアスタキサンチン。強い抗酸化作用は目の疲れの改善に効果的。

生殖機能の向上・回復

オメガ-3がホルモンバランスを整え、アスタキサンチンが老化を防いで、生殖機能の向上や回復に働きかけます。


商品について

»クリルオイルとは

クリルオイルとはオキアミの油のことです。オキアミはエビに似たプランクトンの一種で、世界中の海に生息しています。その中でも、大型で生息数が多く、オメガ-3の供給源として注目されているのが、南極オキアミです。体長 5~6 cm、重さ 1~2 g で、クジラやアザラシなど、南極海に棲む生物たちの主要な食物となっています。タンパク質と脂質を多く含み、ビタミン類、キチン類(食物繊維の一種)、アスタキサンチン(カロチノイドの一種)も含んでいます。

アスタキサンチンの抗酸化作用は、ビタミンEの約 1,000 倍といわれています。オメガ-3、アスタキサンチン、レシチンのトリプル作用で、健康増進や不調の改善をしてくれる次世代型オメガ-3です。

EPAやDHAなどのオメガ-3は、リン脂質(レシチン)と結合した状態で含まれ、また水溶性であるため、たいへん吸収されやすいのが特徴です。さらに、極めて融点が低く(マイナス40 ℃ で固まる)、血液をサラサラにする成分として注目されています。

»ビタミンEの 1000 倍の抗酸化作用!!「アスタキサンチン」

アスタキサンチン

クリルオイルの鮮やかな真紅色は、そこに多く含まれる「アスタキサンチン」の色です。 自然界に広く分布する天然の赤い色素であるアスタキサンチンは、サケやエビ、カニなどに多く含まれるカロテノイドの一種で、ビタミンEの 1,000 倍の抗酸化力をもち、疲労回復やメタボの予防・改善、さまざまな有用効果が注目されている成分です。酸化しやすいEPAやDHAを酸化から守ります。

»含有量について

»水溶性で、体にスッと入っていく オメガ-3

コップ

オメガ-3を摂り、オメガ-6に偏っている脂肪酸のバランスを整えることは非常に重要です。それを手助けするサプリメントとして、魚由来のEPA ・DHAなどがありますが、クリルオイルの注目ポイントは、EPA ・DHAだけでなく、リン脂質(レシチン)とアスタキサンチンが含まれていることです。リン脂質は神経伝達物質の材料となり、脳の働きを活発化してくれます。

また、アスタキサンチンは、サケにも含まれる赤色の成分ですが、たいへん強い抗酸化力があります。

油は一般的に水に溶けませんが、クリルオイルは水溶性でスッと体に吸収され、そのため「戻り臭」などもありません。原材料となるオキアミは南極海で獲られるため、もっとも汚染の心配のない魚介類でもあります。

»100% 南極オキアミを安全な方法で抽出

オキアミからオイルを抽出する際、アセトンアドの有機溶剤などを使うと、アセトンが残留してしまいますが、本品は食用アルコールであるエタノールを使い、抽出しています。エタノールは常温でも蒸発してしまうため、残留が極めて低く、また殺菌作用もあります。高温にならない製法のため、トランス脂肪酸の心配がなく、ニオイが気にならないように丁寧に抽出。さらに、カプセルにも安全性を求め、植物性プルランを使用しています。

安全な方法で丁寧に抽出し、カプセルは植物性!

  • 化学汚染がもっとも少ない南極海のオキアミが原材料
  • 欧州食品安全機関(EFSA)で安全性が確認された成分
  • リン脂質結合型オメガ-3で細胞膜になじみやすい
  • 吸収されやすく「戻り臭」が少ない
  • カプセルはすべて植物由来のものを使用

摂り方

大人:1 日 1 粒が目安


商品の&

Q. アマニ油を摂っていますが、クリルオイルも摂った方がよいでしょうか?

A. オメガ-3の摂取という点では、アマニ油で十分ですが、活性酸素などの害が気になる場合は、アスタキサンチンが含まれているクリルオイルがおすすめです。お出かけなどでアマニ油が摂りにくい場合に使用したり、アマニ油との併用も問題ありません。

Q. いつ摂るのが効果的ですか?

A. 脂溶性の栄養素ですので、食後の摂取がおすすめです。

Q. 新しい成分のようですが、不安はないでしょうか?

A. 欧州食品安全機関(EFSA)は新開発食品成分として、「ナンキョクオキアミの脂質抽出物」の安全性に関する科学的意見書を公表していますが、「毒性や臨床データは限られているが、主要成分についてのデータから、提案されている使用条件において、安全である」と結論付けています。


商品仕様

  • 内容量:30 粒(23.1 g(30 粒 × 1 粒総重量 770 mg、1 粒内容物重量 500 mg))
  • 栄養成分表示(1 粒(770 mg)当たり)
  •  エネルギー:5.074 kcal

     タンパク質:0.025 g

     脂質:0.449 g(飽和脂肪酸 0.147g、トランス脂肪酸 0g、コレステロール 4.304mg)

     炭水化物:0.233 g

     食塩相当量:0.005g

     ※ 加工デンプンは、とうもろこし(遺伝子組み換えでない)由来のものを使用しております。

     ※ グリセリン、ゲル化剤(増粘多糖類)は植物由来のものを使用しております。

     ※ 本品のクリルオイルは重金属・有機溶剤・汚染有機物質・放射性物質の検査を実施していますが、いずれも不検出です。

 
続きを見る
TOP